理念への取り組み

セカンドオピニオン診療について

当院ではセカンドオピニオン診療も受付しております。「眼科」「鳥類」「一般内科」「一般外科」についてセカンドオピニオン診療を受け付けております

愛媛新聞コラム「門」

当院院長の菅野獣医師が2019年7月2日の愛媛新聞に寄稿した短文がコラム「門」に載りました。みなさんのご家族である動物たちの健康と命を守るた

高次動物病院への紹介について

当院では犬猫の一般診療に加えて動物眼科診療及び鳥類診療に関して専門的診療を行っています。当院での診療や手術に関してはスタッフ一同どんな場合で

医療機器の導入について

患者さんへより良い医療を提供するために新しい医療機器を導入しました。フクダME  心電計  CARDISUNY D800心臓の不整脈などの検

愛媛動物眼科勉強会 第6回「眼科外科実習」

本勉強会は松山市近辺の開業医の有志先生方で2018年3月より新しく設立した勉強会です。一般動物病院における眼科診療の知識技術の向上を目的とし

2月14日 バレンタインデー

毎年、この時期に来院いただいた飼い主さんにお配りしています。今年も14日に来院される飼い主さんに一粒ずつお配りしています。注意点:食べていた

麻酔の安全性への取り組み

 ご家族である動物に対する麻酔を控えている飼い主さんは、全身麻酔に対して不安を感じられていると思います。 麻酔は手術中の痛みをとるだけでなく

レーザー治療(半導体レーザー) 「動物に優しい治療と高度医療」

昨今では獣医療分野においても動物に出来る限り負担をかけない治療が求められることが多くなっています。当院では半導体レーザー機器(DVL-20 

眼科健診(アイチェック)

伴侶動物である犬猫も高齢化や平均寿命の延長がみられ、加齢に伴って様々な疾患が増加することが知られています。眼科疾患も加齢によって、核硬化症や

鳥類臨床研究会

23

November

2018

2018年10月7日に東京品川で開催された「鳥類臨床研究会 第22回大会」に当院の鳥類診療担当医である菅野祥子獣医師が参加してきました。当大