どうぶつ眼科専門クリニック

どうぶつ眼科専門クリニック

当院では対応外の眼科外科手術(白内障手術、緑内障チューブシャント術など)は大阪府箕面市のどうぶつ眼科専門クリニックへの紹介を行っています。

当該病院はアメリカ獣医眼科専門医である辻田獣医師が日本国内で設立した動物眼科専門病院です。

当院では手術症例紹介だけでなく、菅野獣医師は定期的にどうぶつ眼科専門クリニックで外科研修を受けています。

眼科手術の確かな技術を身に着けて四国の動物たちに確かな眼科診療を提供できるように、また当院における対応眼科外科手術を増やすように取り組んでいます。

6月12日(火曜)にもどうぶつ眼科専門クリニックにて外科手術研修を受けてきました。

白内障手術、シリコンボールインプラント義眼手術、眼瞼腫瘤切除などを学んできました。

今後も継続して各科スタッフは専門科の知識と技術の習得に取り組んでいきます。

2017-07-11-20-35-37

患者さんに対する医療サービス

動物病院のかかりつけというのは人や病院によって考え方が変わるものを思います。飼い主さんによっては、どんな病気もどんな時も診てもらう病院だった

IMMUNO AU10Vの導入について

患者さんへより良い医療を提供するために、新しい医療機器を導入しました。 富士フィルム 動物用免疫反応測定装置 IMMUNO AU1

スタッフの紹介

01

October

2018

写真の彼は病院の看板犬であり、供血犬である「はる」です。今年で約5歳になる男の子です。彼は開業した年に動物愛護センターから当院にやってきまし