KAOC 関西動物眼科研究会

KAOC 関西動物眼科研究会

img_1010

6月25日(日)は関西動物眼科研究会に参加してきました。

同研究会は3か月に1回大阪心斎橋のメニコン大阪研修センターで開催され、関西圏から四国、九州の動物眼科医が集まって、最新の知見や各症例に関する議論、獣医師同士の情報交換を行っています。

研究会も第7回を迎え、今回は角膜変性とカルシウム沈着、白内障手術後の後発白内障、外傷性白内障に関して検討議論されました。

 

当院ではできる限りの治療を動物たちに提供するため、積極的に各分野の勉強会や学会への参加を行っています。

今回も勉強してきたことを診察、治療へ活かしていきます。

眼科担当獣医師 菅野陽介

The 9th Comparative Ocular Surface Diseases workshop

2月28日から3月2日にかけて北海道ニセコで行われたThe 9th Comparative Ocular Surface Diseases

当院の避妊手術、去勢手術に関する考え方

避妊手術、去勢手術は一般の動物病院であればどこでも日常的に行われる手術の一つです。 ただし☆健康な動物たちに対して全身麻酔をかける

KAOC 関西動物眼科研究会

6月25日(日)は関西動物眼科研究会に参加してきました。同研究会は3か月に1回大阪心斎橋のメニコン大阪研修センターで開催され、関西圏から四国